ペットコミュニケーション

今日のブログは文章が殆どです。よろしかったらお付き合いください。

8日御殿場に行ったのは、
『ペットコミュニケーション 動物との会話』の先生にお会いするためでした。
c0166622_731090.jpg


以前から、人に分る言葉を持たないペットの気持ちを感じ取って
それを伝えて下さる方がいらっしゃるって事は、なんとなく知っていました。

この度、お友達のレモンビー、レオ参上の伶将ママさんからお話を伺って、
(伶将君は一度経験済みです) とても興味があって、心がひかれたので、
我が家もお願いすることにしました。

ペットの気持ちを言葉にして、人間に伝える・・・
多分賛否両論、色々の考え方の方がいらっしゃると思います。
私は、あくまでも私の考えですが、
この世の中、科学や常識ではかたずけられない事柄は、山ほどありますでしょ。
ペットの気持ちが分って、それを言葉にして飼い主に伝えて下さる方がおられても
全く不思議でも、何でもないと思っています。

私は、どうしてもミッキーの考えてる事が知りたかった。
ミッキーは1歳くらいの時に、ドックランで大きいワンコの噛まれてから、性格が一変しました。
それまでは、大きいワンコに囲まれても、シッポを振って仲良くできてました。
走りっこして追い詰められると、お腹を見せて敵意がない事を自分から示せてたのに・・・

最近は大きいワンコもそうですけど、同じくらいの大きさの子や、ビーグルのオフ会とかでも
気が合わない子を探しては、本気モード全開でガウガウしかけるようになってしまって・・
やられる前にやってしまおう~と考えているようです。

ミッキーにとって、ドックランやオフ会は苦痛でしかないのか・・・
親が良かれと思ってしてる事も、ミッキーにとっては嫌なことなのか・・・

20分コミュニケーションして貰いました。
この件の結果から言うと、ドックランは決して嫌いではないけど、噛まれた時のトラウマから
初めての場所、始めてもお友達、大勢のお友達に出くわす時は、
とても緊張してしまうそうです。
そしてミッキーは気が強く、強さ(ガウガウ)でその不安や緊張を示すっていうか
自分を防御してしまうんですって。
ドックランに行く時は・不安がらないように注意を払い、緊張をほぐしてやりながらだと
いいのでは・・・とアドバイスを貰いました。

他にも、色々ミッキーの気持ちを教えて貰いました。
パパ・ママ・ひなとの関係、抱っこが嫌いな訳、病気と薬の事、散歩が嫌いな訳、旅行は好き?
自分の意思表示をする時、つい噛んでしまうのはなぜ?
それぞれ、率直なミッキーの考えが分って、
これからのミッキーとの生活に活かしていけたらと思いました。

ひなも20分のコミュニケーションをして貰いました。
ひなは健康だし、ドックランとかに行っても特に問題行動は起こさないし、
どっちかというと手が掛らないいい子なんで、初めはミッキーだけでとも思っていたのですが
姉妹はなんでも、愛情も物も同じに!が我が家の考えだから、ひなの気持ちも聞きました。

ひなの気持ちも聞いてよかったです。
ひなにはひなの言い分が、たくさんありました。
ひなはミッキーが好きだけど、独占欲が強くて
ミッキーが持ってる物、全部自分の物にしたいと思っているようです。
それはまだうちに来る前のブリーダーさんの所で、培われた性格のらしいのですが・・

ひなはどこかで、自分よりミッキーの方が愛されてるのではないかと不安があって
それが独占欲を増長させてるらしいのです。
パパはいつも、二人とも同じだよって言ってます。
私は、どちらがより可愛いと思った事はないけど、病気の事もあるし
やっぱりミッキーの方が気になってしまっています。
そのわずかな気持ちの動きを、ひなは感じ取っていたのです。
ひなには、ミッキーと同じほど愛されてるよって、自覚させる事が大切だそうです。

その他ひなも色々聞きました。
うちの子で良かった?パパママ以外の人に抱かれないのはなぜ?車は嫌?
旅行は好き?ランは好き?散歩はどう?
ひなも素直な気持ちを教えてくれました。

今回の経験は私達夫婦にとっても、ミッキー・ひなにとっても
とてもよい経験になりました。
これから家族で、もっとよりよい生活が送れそうな気がしてきました。

自己満足の内容でしたが、最後まで読んで下さった方がいらっしゃったら、嬉しいです。
次は御殿場での楽しかった1日の様子をお伝えします
c0166622_2043210.jpg

[PR]
by mickey_hina | 2010-12-09 11:56 | お出かけ

仲良し姉妹ミッキー・ひなの、楽しく過ごす日々を紹介


by mickey_hina