歳を取るって・・・

歳を取るって・・・いろんな事があります(涙)
今日はパパのお話です。
お暇があれば読んでください。
c0166622_20122679.jpg

c0166622_20125146.jpg


金曜の明け方3時頃・・・
よーく寝てた私を起こす人が・・・もちろんパパですけどね(笑)
「僕、お腹が痛いんだけど・・・」
言われた私は、何?(怒)って思いながら、
「だから?」かなり不機嫌に・・・
痛くてベットに寝ていられないのか、お腹を押さえてリビングに降りていくパパ・・・
人を起こしておいて何よ・・・って思いながら、仕方なく私もリビングに・・・
二人がリビングに降りたので、子供たちも寂しくなったのか、すかさず降りてきました。
ひなは心配なのか、痛がるパパの顔をしきりに舐めてましたが、
パパには遠慮して欲しいって断られてました(笑)
ミッキーさんは、相変わらずマイペースなお方なんで、さっさとソファーで寝てましたけど。
うーんって、唸りながら横になってるので・・・
「救急車呼ぶ」
「もう暫らく様子見る」
「どこら辺が痛いの」
「この辺り」
丁度、膵臓辺りを押さえるパパ・・・
急性膵炎もかなり痛いって聞くけど・・・そうなのか???
血圧 148-92 高いけど直接痛みとは関係なさそうだし・・・
脈拍 1分間68 不整脈もなく・・・
体温 35,4 深夜だし寝てたから低いのかも・・・
「トイレでウンチとオシッコしてみたら」
「うん」
素直に私の言う事を聞きトイレに・・・
「でーどうなの?」
「オシッコは無色で普通、ウンチは出ない」
オシッコが普通なら、腎臓系ではないな・・・って思い、益々どこが悪いのか???
「痛み止めでも飲む」
「うん」  またまた、素直に従うパパ。
でも、消化器系の痛みなら、頭痛薬系の痛み止めは効かないし・・・とは思いなからも
ロキソニンを1錠飲ましました。
それでも、冷や汗をかきながら、暫く唸っていたけど、そのうち静かになって・・・
朝6時に起きた時は、痛みもなくなって、いつものパパに・・・
痛みさえなかったら、あの時の事は忘れたように、これまた普通に会社に行くって言って、
出かけて行くパパ。
「でも、あんなに痛がったんだから、病院には行ってよ」って言って送りだした、わたくし。
仕事が落ち着いた午後に、病院に行って告げられた病名は尿管結石
え~(@_@;)オシッコは異常なかったし、結石なんて、今までにそんな既往症は全くないのに・・・
ホントに???なんで???歳のせい???

石は、受診した時点ではもうオシッコと共に排出されていて、
結石があった事を示すエコーの映像だけだったそうですが(^^ゞ・・・
先生が「痛かったでしょう、救急車も呼ばず、よく我慢しましたね」とおっしゃったとか。
確かに、尿管結石なら痛かったはず・・・
今更ながらに・・・そんなに痛かったんだ~って思いました(^^ゞ
パパって、結構我慢強いのね(*^^)v
そして、土曜の深夜には私が、下痢・嘔吐・・・
私のはたぶん、逆流性食道炎の関係と、ただ単に食べ過ぎだった為と思われるんですけどね(*^。^*)

私の周りのワン友の皆さんは、まだまだお若い方ばかりで、身体の不具合もそうそうないでしょうが
歳を取るにつれて、色々ガタが出てくるもんです。
もしそうなった時に、我が家の初老の夫婦の事を思い出して、
慌てないで、歳をとったらある事なんだと思ってくださいね(笑)
[PR]
by mickey_hina | 2012-04-15 20:28 | 日常

仲良し姉妹ミッキー・ひなの、楽しく過ごす日々を紹介


by mickey_hina